ふれっしゅのーと

ふれっしゅのーと

趣味に生きる30代エンジニアが心に移りゆくよしなし事をそこはかとなく書きつくるブログ

地名

小字の調べ方 〜地図に載らない地名の探求〜

以前、地図に載らない「小字」という地名について紹介しました。地域の歴史を現在に伝える魅力的な小地名なのですが、普通の地図に載っていないどころか、市町村によっては完全に廃止されていることもあるので、調べるには相応のテクニックが必要です。長年…

猫地名はなぜ東北地方と愛知県に多いのか

猫地名マップの謎 2022年2月22日(猫の日)にゼンリンが Twitter で猫地名マップを公開しました。東北地方と愛知県に猫地名が集中しているのが大変興味深いです。 2/22になったにゃん!今日は #スーパー猫の日 全国の「猫地名」マップ作ったにゃん。 北は青…

小字の頭を繋げてみれば文明開化の音がする

こんにちは、小字愛好家の風霊守です。 普段は滋賀県の小字を趣味で研究しているのですが、今回は兵庫県三田市下相野(しもあいの)にある「頓狂な小字」を紹介します。 小字って何だっけ? 小字(こあざ)とは誤解を恐れずに言うと「細かすぎて普通の地図に…

地番の振り方マップ(一村通し or 字別付番)

明治時代の地租改正のときに各府県で土地調査が行われ、その際に土地一筆ごとに番号がつけられました。150年経った今もなお使われ続けているその番号こそが、地順番号、略して「地番」です。 地番の振り方には2つのパターンがあります。 1. 一村通し(大字通…

ブラタモリ飛鳥回に登場した小字「字水落」は本当に水時計由来なのか

ブラタモリは深夜放送時代から見てます、風霊守です。 いやぁ、先日のブラタモリ飛鳥回は地名好き垂涎の神回でしたね! 2020/04/18放送 ブラタモリ#162「奈良・飛鳥〜なぜ飛鳥は日本の国の礎となったのか?〜」 www.nhk.jp 斉明天皇の時代の国づくりを飛鳥の…

ようこそ!地図に載らない小字地名の世界へ

地名が好きです。 日本全国に多種多様な地名がありますが、その中でも私を魅了してやまないのが「小字」と呼ばれる小地名です。全国に数百万は存在しているというローカルな地名で、かの柳田國男も愛していました。ちなみに読み方は「しょうじ」ではなく「こ…

地名って面白い!!!

地名って面白いですよね! 私が地名好きになったのは小学生か中学生の頃だと思います。最初の頃は他の男子らと同じく地図帳で「エロマンガ島」などの珍地名を見て「そんな変な地名があるのか」などと笑っていたのですが、高校生の頃から一歩踏み込んで「膳所…